【メンズ&レディース】トレーニングウェアの選び方とおすすめ紹介!

トレーニングをする上でちょっとテンションをあげたいのはトレーニングで着るウェア選び。スタジオレッスンなどでもお洒落なウェアを着ている人は多いですよね。

男性でも「この人すっごくトレーニングしてそう!」と思うようなかっこいいウェアを着ている方もいるでしょう。

そこで今回はトレーニングウェアの選び方はどのようにすればいいのかというテーマで書いていきます。

トレーニングウェアの選び方・メンズ編

もちろん見た目のファッションは大切。しかし一番重要視したいのはトレーニングにおいて考えなければいけませんね。

①動きやすさ

特にウエイトトレーニングをメインで行う人が多い男性は動きやすさを重視したウェアがいいでしょう。つまりある程度の伸縮性が重要になっていきます。

トレーニングでは可動域が重要になるので動きを邪魔しない素材のものを選ぶといいでしょう。

②通気性

いくらトレーニングをして交感神経が高まっているとはいえ熱が衣類にこもってしまっているとトレーニングにだんだん集中できなくなってしまいますよね。

もちろん有酸素運動を行う際も体力が消耗する前に集中力が先にきれてしまいます。

それがトレーニングの妨げにも。通気性のよいものを選ぶといいですね。

③ファッション性

男性でも注目したいのがファッション性。

なぜならば男女が共有する場所でもあります。女性の目線からすると男性の汗しみが見えるようなものはかなりいや。

よってなるべくカラーとしても汗が目立ちにくいものを選んでみてください。

トレーニングウェアの選び方・レディース編

①ファッション性

常におしゃれを楽しみたいのが女性。苦手なトレーニングを行っている方でもこのウェアを着ていればテンションもあがる♡ということもありますね!

もちろんスタジオプログラムでヨガのときにエアロビクスのようなウェアというのも違いますからTPOも大切にしたいですね。

②機能性

男性とも少しかぶるかもしれませんが、特に女性ではレッスンでヨガなどに出るときにはファッションも大事ですが、ストレッチやポーズがとりやすいウェアを選ぶのも重要です。

購入時にはできれば試着して、体を伸ばしてみて、サイズ感やフィット感、動きやすい素材か、などを確認するようにしましょう。

おすすめのトレーニングウェア・メンズ編

特にメンズにおすすめしたいウェアはアンダーアーマーのもの。これが一押しですね。なぜならばウェア選びのポイントをほとんど抑えているからです。

特に素材には優れていて、薄い生地で通気性もあり伸縮性もあります。

もちろん今はアンダーアーマーは色んなデザインがでているのでピタッと身体にフィットするものや、おしゃれなものも兼ねそろえています。

おすすめのトレーニングウェア・レディース編

女性におすすめなのがナイキのウェア。

知っている人もいるかと思いますがナイキはDry-fitのため汗がしみにくく、より低価格で購入することができます。

さらにデザインもかわいいものばかり。私もインストラクター時代のときはナイキのウェアは愛用していましたね。

まとめ

トレーニングウェアはトレーニングをするにおいてはかなり重要なものです。

機能性ももちろん大切ですが自分自身のトレーニングのモチベーションをあげてくれるひとつのアイテムでもあります。

今日も頑張って追い込むぞ!という気持ちにさせてくれて、何よりトレーニングを楽しませてくれるあなたにぴったりのウェアを選んでみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする